2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Twitter

最近のトラックバック

レベル

無料ブログはココログ

たまには、クラシックも?

 みなさん、こんわんわ

 ここ二三日リアルで忙しかったので、ネタがほとんどありません・・・
 そこで、今日はPSU以外のお話です。

 調子の悪かったPSP本体を買い換えました。
 3000です。GOは、まったく眼中になしw
 バリュー・パック。ポーチやメモリースティック4Gも付いていて、少しお得?
 色はバイブラント・ブルーです。この色、ほしかったんです。
 2000と比べて、画面が綺麗になっている感じ。色合いが濃くなっている?
 その他は、そんなに大きな差はないかも。
 2000が、ちゃんと動いているなら、わざわざ買い換える必要はないかな?

 先日、お話した初音ミクのフィギュア。
 こちらのブログに鮮明な写真がアップされたました。
 お・おぱんちゅ、見えちゃってますね・・w
 このブログ、写真が綺麗ですね。静岡のガンダムの写真まである・・・

 ちょっと変わった話題を。
 実は、学生の頃、クラシック音楽を聴くのが、好きだったので、CDをいくつか持ってます。200枚くらい?
 最近、ほとんど聴いてませんでした。
 ひさしぶりに聴いたのが、ベートーヴェンのピアノソナタ「熱情」
 有名な曲ですね。
 聴いていて、どんどんと気持ちが高まっていきました。
 こんなに凄い曲だったっけ?
 爆発的に盛り上がる第三楽章では、ロックのCDより興奮しちゃったよ・・bearing
 
 正直言って、ここまで感動するとは思わなかった・・・

 ちなみに聴いたのは、録音は古いですが、定番のアシュケナージ。
 ベスト版で買ったものです。
 1800円。
「月光」と「悲愴」も入っていて、ベートーヴェンのピアノソナタの入門としては最適かも。

 次に聴いたのが、ショパンのノクターン(夜想曲)全集。
 泣けた・・weep
 ショパンの繊細なメロディは、やっぱりいい。心に染みいりますね。
 CDは輸入版で買ったクラウディオ・アラウ。今は入手困難かも? アナログ音源なので、かなり古い録音ですね。
 ピアノタッチが絶妙です。他のピアニストによるノクターンの演奏が平坦に聞こえるほど。

 次にマーラーの交響曲第2番「復活」
 大編成のオーケストラです。そして、曲が長いです。この時に聴いたバーンスタン指揮ので、91分。
 長い、社会人には、長すぎるw
 そして、わたしのCDの枚数が多い原因の一番が、マーラーだったりするんですよね。
 同じ曲を何種類も持っていたりします。
 つまり大好きな作曲家だったんです。かつては・・・
 でも、今聴くと大仰すぎる気もしますね。情報量多すぎて疲れるw
 マーラーを聴くのは、こちらも体力勝負?w

 音楽は、ヘッドフォーンで主に聴いてます。6万円くらいだったかな?
 やっぱり値段ぶんのいい音しますよ。

 最近は、ミクばかり聴いていたけど、やっぱりたまには、クラシックもいいですね。
 クラシックは、なにかをしながら聴くんじゃなくて、じっくりと聴きたいです。最近は、そんな時間が無くなったってことなのかなぁ・・・

 それでは、またね。

DDマクロスF

  • マクロスF × Dollfie Dream(R)

PSO2